松生山途中まで

夫の体調が悪くなり、残念ですが途中で戻りました。行きは沢沿いで、最後に尾根に上がるのに急登をがんばりましたが、帰りは尾根を下りました。最初から尾根に取り付いた方がよかったような気がします。次があればワクギ沢出合まではばっちりなので、尾根を登ります。

払沢の駐車場
P1210001.JPG
時坂路傍施設便所
DSC05231.JPG
浅間林道から中間道へ
DSC05233.JPG
キツネが死んでた
P1210003.JPG
瀬戸沢渡渉
DSC05242.JPG
沢沿いを登ったり下ったり
DSC05248.JPG
尾根に登っています
DSC05254.JPG
右手が変と言うので、750m地点で戻ります
DSC05259.JPG
尾根で戻ります
DSC05264.JPG
急です
DSC05267.JPG
ワクギ沢出合
DSC05276.JPG
ここ登るとキツネがいるから中間道を進みます
DSC05280.JPG
道がなくなってハシゴで浅間林道へ
DSC05286.JPG

この記事へのコメント

sae
2021年01月23日 22:55
ご主人、大丈夫ですか?

松生山は、日帰り圏内なので、又行かれると思いますよ(^^)

キツネはどうして死んでたんですかね⁉
usako
2021年01月24日 10:44
saeさん、おはようございます。

車に戻ってからも、右手が奥行きがわからないとか言ってましたが、帰宅後は元気にしています。頭の血管が詰まってしまったのかと思いましたが、大丈夫そうです。

このバリエーションルート、歩いている人はいるみたいですが、あまり記録がアップされていませんで、本の略図と説明だけで入ったものでルートがはっきりせず、急坂を下って戻ったり、ずるずるしたトラバース道を進み戻ったり、ワクギ沢出合に行くまでで時間も体力も結構使っていました。

キツネですが、気持ち悪いからしっかり見ませんでしたが、頭も白っぽい毛もあり、食べられたような感じはしませんでした。何で死んでいたのかわかりません。ただクマの糞、シカの糞がいっぱいで、1人で入ると怖い感じがしました。夫は急いで熊鈴出しましたが、今は冬眠してるかな?

またいつか行きたいと思っています。