静かな花の山で本を読みたいな。

アクセスカウンタ

zoom RSS 見られてよかったフクジュソウの群生

<<   作成日時 : 2015/03/27 17:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

20日の失敗の原因は、よく調べていかなかったことが一番だと思います。今回は、わかる範囲では調べました。

前回、間違えて入ってしまった原因はこの鹿柵の赤テープ
赤テープを見て、夫が鹿柵の外の急な斜面を歩き始めましたが、右の道が正解でした。

多少ひどい道でも突っ込んで行ってしまうので、下ってしまった道


ここからが、今回間違えずに進んだフクジュソウ自生地への道です。
前回滑ったので、落ちるとケガするので慎重に歩いています。地図もぶら下げています。

涸れ沢通過
前回鹿柵を鹿柵ゲートと思ってしまったのも原因で、先に進んだらゲートが2コありました。

二つ目の鹿柵ゲート通過

二俣の沢の右を渡り、真ん中の尾根を超え、左の沢筋へ

1時間ぐらい沢を詰めていきます。

残雪

前方にフクジュソウが見えてきました。

山の斜面にびっしりです。

木の根もとに咲くフクジュソウ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
見られてよかったフクジュソウの群生 静かな花の山で本を読みたいな。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる